『エルドレインの王権』先行体験 ブロールイベント開催!! おすすめデッキなど

エルドレインの王権
この記事は約5分で読めます。

イベント詳細

アリーナ上でアプデ(アプデの全容は明日まとめて記事にします)が行われて、新たなイベントが始まりました

その名も、”『エルドレインの王権』先行体験 ブロール“です

10月4日発売の最近プレビューが始まった『エルドレインの王権』 のカードが入った構築済みデッキ4種で戦えるというもの

構築済みデッキ使用なので、新規の方もみんな同条件で戦えます

そして、このイベントでは、最新フォーマット、”ブロール”フォーマットでのイベントとなっています

簡単に言えば、スタンダード版統率者戦であり、2~6人で対戦できるというフォーマットです

詳しくはこちらをご覧ください

ブロール
世界中で2千万人を超えるプレイヤーとファンを持つ世界最高の戦略トレーディングカードゲーム、マジック:ザ・ギャザリングの日本公式ウェブサイト。

今回は2人対戦となりますが、いずれ4人対戦とかもやってほしいです

おすすめデッキ紹介

今回のイベントでは4つの構築済みデッキから選べます

騎士の突撃(おすすめ度★★★)

アッシュベイルの英雄、グウィン卿》を統率者とし、騎士クリーチャーと装備品で戦うデッキになっています

アッシュベイルの英雄、グウィン卿
騎士への装備コストが0に、装備クリーチャーが
攻撃するたび、1点ルーズで1ドロー

《巨像の槌》も0コストで付けられます(すごい!!)

巨像の槌

4つのデッキの中では、特に弱いカードがなく、バランスの良いデッキになっています

エルドレインの王権からの新規メカニズム”出来事”カードが多く採用されているのも新鮮な気持ちで使えて、グッドです

穢れ沼の騎士
このカード普通につよい
損しないって書いてある

出来事カードは、左下のカードとして使うと、追放され、クリーチャーとして唱え直せるカード。カードタイプとしてはクリーチャーカード。

逆の順序は不可能であり、クリーチャーとして唱えた後は、左下の効果を使えない

『エルドレインの王権』のメカニズム|読み物|マジック:ザ・ギャザリング 日本公式ウェブサイト
世界中で2千万人を超えるプレイヤーとファンを持つ世界最高の戦略トレーディングカードゲーム、マジック:ザ・ギャザリングの日本公式ウェブサイト。

おすすめポイント★★★

凶暴な狩人(おすすめ度★★★★)

フェイに呪われた王、コルヴォルド》を統率者とし、自分のパーマネントをサクることにフォーカスしたデッキとなっています

フェイに呪われた王、コルヴォルド
出た時、攻撃時にサクリ強制
サクるたび、+1/+1カウンター&1ドロー

コルヴォルドのおかげで、サクることに大きな意味が出てくるので、

《進化する未開地》や《謎めいた洞窟》はもちろん

進化する未開地
土地を出し、1ドローに変貌
なんて最強カード
謎めいた洞窟
2ドローに変貌、すごい!!

《疫病造り師》が+1のアドマンになるなど、サクることでなぜかアドバンテージが生まれていくデッキです

疫病造り師

《魔女のかまど》も1マナで設置できるうえ、除去対象や、チャンプブロッカーを1ドローに変えれるので、めちゃくちゃいいカードです

魔女のかまど
食物トークンはコルヴォルドの
攻撃時のエサになる

デッキのシナジーがしっかりしているので、楽しいデッキです

個人的な感触では一番強かったです

おすすめ度★★★★

野生の報奨(おすすめ度★★)

伝承の語り部、チュレイン》でクリーチャーを横並びさせながらマナ加速し、全体強化でフィニッシュするデッキです

伝承の語り部、チュレイン
クリーチャーがドンドンつながってく
土地もタップインじゃないのがナイス
CIP持ちを戻せる起動効果も

《終末の祟りの先陣》がフィニッシャーですね。のカードを出すまでにどれだけ横並びできるかにかかっています

終末の祟りの先陣
自身も速攻警戒トランプル持ちで、
全体+2/+2警戒トランプル付与

《豆の木の巨人》はすごいスタッツになります祟りの先陣を出す前に戦場に出しておきたいカード。私の巨人は16/16になりました

豆の木の巨人
スタッツが変動型なので、土地を後から
出すことで、どんどん成長していく

《鋼喰みのハイドラ》は、起動型効果でアーティファクトかエンチャントを破壊できるので非常に優秀です。カウンターの数だけ行えるのがエグイ

鋼喰みのハイドラ
対戦する構築済みデッキに
破壊対象がとても多いため、大活躍間違いなし

《生術師の使い魔》がいれば、脅威の緑1マナ起動可能

生術師の使い魔
起動コストが-2

なかなかいいデッキなのですが、試合を決定づけるようなパワーカードが少ないためおすすめ度は低いです

おすすめ度★★★★

フェアリーの計略(おすすめ度★)

巧妙な工作員、アリーラ》を統率者とし、飛行クリーチャーで上から、殴り続けるデッキです

巧妙な工作員、アリーラ
飛行クリーチャー+1/+0修正
アーティファクトかエンチャントを唱えると
フェアリートークン生成

正直このデッキは弱いと思います(管理人の勘違いだったらごめんなさい)

デッキの軸のアリーラさんが4マナであり、出したときから取りたい2~アクションが取りづらく、すぐ除去されてしまった場合、もう厳しいです

ライフが25なのも厳しい要素の1つですね

《天空の刃、セファラ》が都合よく出せれば、勝ちだと思います

天空の刃、セファラ

《作業場の古老》はアーティファクトが毎ターンクリーチャー化するので、おもしろいカードですね

作業場の古老

《息詰まる徴税》はマナが枯渇するこのデッキにとっては非常に良いカードです。相手にとってもウザさが半端ないです

息詰まる徴税

アーティファクトやエンチャントがたくさん入っていて、楽しいのですが、他のデッキがこのデッキよりも強い印象を受けるので、おすすめ度は一番低くさせていただきます。

おすすめ度★★★

デッキ評価としては、こんな感じですかね

みなさんも是非全部のデッキを使ってみて、新カードを楽しんでください

書き忘れていましたが、報酬は 6勝で1000expと『エルドレインの王権』採用カードから、6枚(4枚づつの計24枚)のアンコモンカードとなっています。必ず手に入れましょう!!

このカード達は9月10日からの2連勝毎に経験値が手に入る特別イベント「スタンダード2020」にて使用できるそうですよ

それではまた

エルドレインの王権 新規エキスパンション 未分類
ramuzaをフォローする
MTGアリーナ デッキ紹介サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました