流行りの”創案の火”型 グリクシスコントロール!!

エルドレインの王権
この記事は約3分で読めます。

デッキ紹介

今、”創案の火”を用いて、パワーカードを押し付けるデッキが流行っています

安定感に欠けるが、5Cマルチカラー強カードこみこみで爆発力十分のニヴ=ミゼット再誕型

ニヴ=ミゼット再誕

マナ加速から、《創案の火》が最速で置ける可能性がありつつ、《願いのフェイ》で好きなサイドカードを引っ張ってくるティムール型

成長のらせん
願いのフェイ

他にも様々な型があると思いますが、今回紹介するのはグリクシスコントロールです。“創案の火”を軸にしたデッキはアグロに押し負けることが多くあるイメージなので、3色で除去が豊富であり、ナーセットがいるグリクシスコントロールが一番安定感ある気がします。

どの型もブン回ったら、手が付けられないのは一緒です

デッキリストは以下のようになります

序盤を除去でしのぎ、《創案の火》から大型PW達のパワーカードをぶつけていくだけです。2枚同ターンに出せると、ほぼ勝利です

龍神、ニコル・ボーラス

《創案の火》があると、《抽象からの抽出》がただのぶっ壊れカードになるのほんとエグイ

抽象からの抽出

立っているもったいないマナを《ヴァントレス城》で占術2として使えるのもいいですね。

ヴァントレス城

《永遠神ケフネト》が少し浮いてますが、飛行を止めてくれる上、《抽象からの抽出》を使いまわせる可能性があるのが大きいです。ここの枠は実際、変えてもいいと思います。軽い除去好きなPW《願いのフェイ》で様々な色のサイドカードも活用など。好みにカスタマイズして使ってください。

願いのフェイ

《願いのフェイ》は2,4コス埋めれるのでナイスですが、クリーチャーとして扱うため、書いておいて難ですが、ナーセットのマイナスでスカるので、相性は良くないかもしれません。スカるのはケフネトも同じですが

みなさんも使ってみては

インポート用コード

コードを出す

2 アングラスの暴力 (WAR) 185
2 山 (ANA) 64
3 沼 (ANA) 63
2 ヴァントレス城 (ELD) 242
1 島 (ANA) 62
4 蒸気孔 (GRN) 257
4 血の墓所 (RNA) 245
4 湿った墓 (GRN) 259
4 寓話の小道 (ELD) 244
3 創案の火 (ELD) 125
2 目覚めた猛火、チャンドラ (M20) 127
1 戦慄衆の将軍、リリアナ (WAR) 97
4 龍神、ニコル・ボーラス (WAR) 207
2 永遠神ケフネト (WAR) 53
3 抽象からの抽出 (M20) 56
2 煤の儀式 (GRN) 84
3 魔性 (RNA) 157
2 肉儀場の叫び (RNA) 70
3 覆いを割く者、ナーセット (WAR) 61
4 思考消去 (GRN) 206
1 古呪 (WAR) 89
2 軍団の最期 (M20) 106
2 発見 // 発散 (GRN) 223

エルドレインの王権 デッキ紹介
ramuzaをフォローする
MTGアリーナ デッキ紹介サイト

コメント

  1. ななし より:

    いんぽーとできない

    • ramuzaramuza より:

      コメントありがとうございます!! 今、MTGアリーナの日本語でのデッキのインポートができないバグがあるっぽいので、言語を英語にしてから上の英語版のインポート用コードをお試しください。お手数をおかけしてすいません

    • ramuzaramuza より:

      英語版でも私が作成したコードだとうまくいかない場合があるようなので、MTGGOLDFISHさんのリンクを貼らせていただく形態にしました。10/1

タイトルとURLをコピーしました