ゴロスが流行るなら、こいつ!? ミシック8位到達リスト、グルールミッドレンジ

エルドレインの王権
この記事は約3分で読めます。

デッキ紹介

ミシック8位に到達したかたが、デッキリストを公開していたので紹介します

序盤からどんどん優秀な速攻クリーチャーなどを使いながら、顔を詰めていきます。すると簡単にだいたいライフ10ぐらいには減らせます

義賊
グルールの呪文砕き

《探索する獣》はパワー2以下にブロックされず、苦し紛れに相手が出してきたPWにも顔を詰めながら、ダメージを与えられます流行りのゴロス原野もなんのそのです。除去もされずらく、めちゃくちゃ強いです

探索する獣

《スカルガンのヘルカイト》も空から且つ、速攻でダメージを与えらえれるので、ゴロスに対してや、様々なデッキに対してしっかりフィニッシュしてくれます

スカルガンのヘルカイト

《エンパレスの宝剣》は少し重いですが、最後の奇襲にぴったりです。ブロックされなかったクリーチャーに貼っつけることで十分にフィニッシャーになってくれます

エンパレスの宝剣

ゴロス原野に対しては、スピードで。赤単に対してはスタッツで押し切れるのでいいデッキだと思います。シミックに対しては、先行後攻が大きく絡んできますが、《金のガチョウ》に《ショック》を与えられれば、十分にマウントを取れます。《探索する獣》がどっちみち強いです。

金のガチョウ
2ターン目オーコは基本的に無理

私もランクマBO1で使ってみたところ、5連勝しました。怖いのは、たまにどちらかの土地の色が出ない事故だけですね。《むかしむかし》があるので、致命的になることはなかなかありませんでしたが。

むかしむかし

試合時間があんまり長くなりづらいのも、個人的にはイチ押しポイントですね。みなさんも使ってみては

インポート用コード

コードを出す

4 生皮収集家 (GRN) 141
8 山 (ANA) 64
2 ドムリの待ち伏せ (WAR) 192
9 森 (ANA) 65
4 グルールの呪文砕き (RNA) 179
4 ザル=ターのゴブリン (RNA) 215
3 義賊 (ELD) 138
3 砕骨の巨人 (ELD) 115
2 スカルガンのヘルカイト (RNA) 114
2 エンバレスの宝剣 (ELD) 120
3 探索する獣 (ELD) 171
4 ショック (M20) 160
2 ボーラスの壊乱者、ドムリ (WAR) 191
4 むかしむかし (ELD) 169
4 踏み鳴らされる地 (RNA) 259
2 エンバレス城 (ELD) 239

2 夏の帳 (M20) 198
2 溶岩コイル (GRN) 108
2 魔術遠眼鏡 (ELD) 233
2 打ち壊すブロントドン (M20) 197
3 炎の一掃 (M20) 139
2 変容するケラトプス (M20) 194
1 無頼な扇動者、ティボルト (WAR) 146
1 混沌をもたらす者、ドムリ (RNA) 166

エルドレインの王権 デッキ紹介 ミシック到達デッキ
ramuzaをフォローする
MTGアリーナ デッキ紹介サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました