MTGO 5-0リスト(10/17)公開!! 『エルドレインの王権』版”青単”、グルールアドベンチャー

MTGO実績デッキ
この記事は約4分で読めます。

MTGO Standard League(10/17)においての5-0リストが公開されました

Standard League
Decklists Decklists Title: AliEnWaRe_ (5-0) Subtitle: Format: Standard League 2 Castle Locthwain 2 Fabled Passage 6 Forest 4 Overgrown Tomb 8 Swamp 2 Blacklanc...

管理人が気になったリストを紹介します。紹介したリスト以外が気になる方はリンクからご確認ください

青単

はまれば強い青単、久しぶりに見た気がしますね。

シミックフラッシュの狼のような試合を決めうるカードが少ないので、《塩水生まれの殺し屋》をいかに育て、守れるかがシミックフラッシュ以上にかかっていそうです

塩水生まれの殺し屋
しっかりこのカードでマウントを
取っていきたい

そのために全体呪禁付与インスタント《ラゾテプの板金》を採用しているのだと思います。動員1のおまけつきなので、純粋なカウンタースペルよりも優秀な場面があるんですよね

ラゾテプの板金

顔をしっかり詰めていって、はやめに《プテラマンダー》の順応圏内のライフに持っていきたいところです

プテラマンダー

《厚かましい借り手》ぐらいしか新たなカードはありませんが、新たな青単、みなさんも使ってみては

インポート用コード

コードを出す

4 悪意ある妨害 (GRN) 54
2 本質の把捉 (RNA) 37
4 プテラマンダー (RNA) 47
3 ラゾテプの板金 (WAR) 59
4 塩水生まれの殺し屋 (M20) 50
4 否認 (M20) 69
4 幽体の船乗り (M20) 76
4 厚かましい借り手 (ELD) 39
4 翼ある言葉 (M20) 80
4 選択 (ELD) 59
2 物語の終わり (M20) 77
2 ヴァントレス城 (ELD) 242
19 島 (ANA) 62

2 本質の把捉 (RNA) 37
2 カズミナの変成 (WAR) 57
4 ヴァントレスのガーゴイル (ELD) 71
4 霊気の疾風 (M20) 42
3 神秘の論争 (ELD) 58

グルールアドベンチャー

ゴルガリ、セレズニアときてとうとうグルールにまで顔を出した《エッジウォールの亭主》と《恋煩いの野獣》コンビ。

エッジウォールの亭主
数種のアドベンチャーデッキの主役
恋煩いの野獣
亭主とともにアドベンチャーデッキの
軸を形成
純粋にカードパワー高し

《むかしむかし》からしっかり亭主を早めに引き込んでおきたいところです

むかしむかし
MCⅤでもっとも採用されたカード

赤の、《リムロックの騎士》や《砕骨の巨人》が確かに出来事持ちクリーチャーですね

砕骨の巨人

グルールおなじみのフィニッシャー達も入ってます

探索する獣
このカードだけで終わらせる試合も
ある最強クリーチャー
スカルガンのヘルカイト

奇襲性能の高い《争闘//壮大》、《エンバレスの宝剣》で強引にフィニッシュに持ち込みたいですね

争闘 // 壮大
野獣に相手がしょぼいトークンなどでチャンプブロック
してきたときに、
+4/+2修正トランプルは破壊力抜群
探索する獣は言わずもがな
エンバレスの宝剣
めちゃくちゃ流行っているフィニッシャー
行弘選手がマルドゥナイトで4枚採用していましたね

新たなアドベンチャーデッキ、みなさんも使ってみては。

インポート用コード

コードを出す

4 踏み鳴らされる地 (RNA) 259
9 山 (ANA) 64
10 森 (ANA) 65
1 寓話の小道 (ELD) 244
4 リムロックの騎士 (ELD) 137
4 砕骨の巨人 (ELD) 115
4 スカルガンのヘルカイト (RNA) 114
4 生皮収集家 (GRN) 141
4 エッジウォールの亭主 (ELD) 151
4 恋煩いの野獣 (ELD) 165
4 探索する獣 (ELD) 171
2 争闘 // 壮大 (RNA) 223
4 むかしむかし (ELD) 169
2 エンバレスの宝剣 (ELD) 120

2 打ち壊すブロントドン (M20) 197
4 ドムリの待ち伏せ (WAR) 192
1 混沌をもたらす者、ドムリ (RNA) 166
3 レッドキャップの乱闘 (ELD) 135
3 夏の帳 (M20) 198
2 グレートヘンジ (ELD) 161

MTGO実績デッキ エルドレインの王権 デッキ紹介
ramuzaをフォローする
MTGアリーナ デッキ紹介サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました