ミシック到達リスト!! 白単ウィニー

エルドレインの王権
この記事は約3分で読めます。

デッキ紹介

Twitterにてミシック到達リストを上げてくれている方がいたので、紹介します

1マナクリーチャーだらけの白単ウィニーですね

バンバン展開していきましょう

相手が全除去ありそうなデッキタイプであれば、来そうなターンに3マナ立てて、《不敗の陣形》を構えるのも考えたほうがよさそうです

不敗の陣形
インスタントで守ってもよし
附則でフィニッシュしてもよし

そして、でかいクリーチャーがいても、タッパーが8枚入っているので あきらめることなく、突っ込んでいきましょう

法ルーンの執行官
巨人落とし

《フェアリーの導母》の出来事で+2/+1かつ飛ばすことが出来るので、ある程度ライフを減らしておければ持っていけます

フェアリーの導母

《敬慕されるロクソドン》に関しては、基本的にカウンター乗せて出してしまっていいと思いますが、相手のデッキによっては、全除去でパーになります。ゆえに、そのターンはアタックしてしまった方が良い場合もあるので、そこだけは気をつけましょう

敬慕されるロクソドン

《議事会の裁き》にも共通することですが、“召集”メカニズムに関しては、《ハズダーの司法官》によるトークンを使うこともできる(司法官含み、3体攻撃して、攻撃後、召集のように)ということを一応覚えておいた方がいいと思います

ハズダーの司法官

サイドに関して

結構アバウトですが、リプ欄にサイドボードの仕方をツイートしてくれていたので紹介します

  • 全除去持ちデッキ、ギデオンin
  • ニッサ入り、トミクin
  • フラッシュデッキ、徴税人in
  • フレンズ、遠眼鏡in
  • アグロ、除去in

素早く試合が決する(むしろ長引いたら勝てん)ので、チャレンジ消化などにもよさそうです

みなさんも使ってみては

インポート用コード

コードを出す

4 フェアリーの導母 (ELD) 11
17 平地 (ANA) 61
4 巨人落とし (ELD) 14
4 ハズダーの司法官 (GRN) 13
3 追われる証人 (GRN) 15
4 法ルーンの執行官 (WAR) 20
3 忠実なペガサス (M20) 28
4 尊い騎士 (ELD) 35
4 敬慕されるロクソドン (GRN) 30
3 議事会の裁き (GRN) 6
4 不敗の陣形 (RNA) 29
3 紋章旗 (ELD) 222
3 アーデンベイル城 (ELD) 238

3 徴税人 (RNA) 27
2 高名な弁護士、トミク (WAR) 34
2 敬虔な命令 (M20) 13
3 ガラスの棺 (ELD) 15
2 魔術遠眼鏡 (ELD) 233
3 黒き剣のギデオン (WAR) 13

エルドレインの王権 デッキ紹介 ミシック到達デッキ
ramuzaをフォローする
MTGアリーナ デッキ紹介サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました