MTGO StandardPTQ 上位32名のデッキリスト公開!! “スゥルタイフード”、”エスパースタックス”

MTGO実績デッキ
この記事は約6分で読めます。

MTGO StandardPTQ 上位32名のデッキリストが公開されました。

Standard PTQ
Bracket Decklists Standings Bracket Quarterfinals   Semifinals Finals Champion

メタ確認など

私の見間違いがなければ、こんな感じでしたね。

その他の内訳は

  • ジャンドアリストクラッツ
  • エスパースタックス
  • バントランプ
  • ボロスナイト
  • グルールアグロ

でした。

結果、及びリストを見た感想

《夏の帳》強し

夏の帳

メインから《戦争の犠牲》2枚入れたスゥルタイのリストが結構多い(4名)印象を受けましたね。同型やファイアーズに強く出れるのでしょう。 その代わりサイドに入れている人はほとんどいませんでした(1名)。

戦争の犠牲

どれだけ《夏の帳》が強いかがわかりますね。《戦争の犠牲》を入れるのは、メイン取るぞ!!という意志表明かもしれないですね

メイン《害悪な掌握》環境が強くしているカード、デッキ

《戦慄衆の将軍、リリアナ》

戦慄衆の将軍、リリアナ

私の計算間違いでなければ、32名中、11名がメインサイド問わなければ、《戦慄衆の将軍、リリアナ》を採用しています

メイン《害悪な掌握》、もしくは《霊気の疾風》安定という謎の環境の中で、マナシンボルが”黒”のみというのは非常に大きなメリットです。

害悪な掌握
緑か白以外は偉い!!
ん?なんかおかしい

ラクドスアリストクラッツ

波乱の悪魔

赤と黒なので、《霊気の疾風》には引っ掛かりますが、うまくマウントが取れれば、勝ちきれる力はありますよね。32名中、5名使用。1名は3位にランクイン

1枚1枚のカードパワーは低く、オーコやヴラスカを早めに対処できないと機能不全にすぐ陥ってしまいそうなのは注意ですね

《厚かましい借り手》

厚かましい借り手

もとから注目はされていて、枠が余ったら入れるかぐらいのカードであったのが、瞬速飛行3/1でさらにマナシンボル”青”という点で再注目されていますよね。

GP名古屋でも素だしして、そのまま触られず殴り切るという展開がよく見られました。バウンスに《夏の帳》が相当痛いので、気を付けよう

エンチャント割られずらい環境

今はエンチャントが割られずらい環境なので 、必須エンチャントが軸になっているジェスカイファイアーズやティムール再生が活躍した模様。ジェスカイファイアーズ3名、ティムール再生3名。

創案の火
荒野の再生
どちらも4マナでヴラスカのマイナスに引っ掛からない

カウンターで通さなければというサイドにはファイアーズは3テフェと《神秘の論争》、そしてティムール再生は《神秘の論争》、《夏の帳》の1マナコンビ強引に通すことが出来るという状況

神秘の論争

通ってしまえば、《厚かましい借り手》などでバウンスされなければ、結構やりたい放題できますからね

ガチョウキラー《クロールの銛撃ち》

クロールの銛撃ち

《クロールの銛撃ち》を採用している方が32名中、6名でしたね

セレズニアやゴルガリアドアドベンチャーはメインから2枚、グルールアグロに至っては、メインから4枚採用リストがいますね。グルールアグロに関しては、一応《生皮収集家》と相性はいいですが

生皮収集家

それだけ《金のガチョウ》が入っているリストと対峙することが多く、2ターン目に倒してテンポロスを強いることがとても大事だということですね

金のガチョウ

紹介したいデッキリスト

個人的に気になったリストを紹介します。これ以外のリストが気になる方は、記事の一番上のリンクから飛んでください。

いつものメンツだけでなく、ジャンドサクリファイス(6位)や、バントランプ(7位)、ボロスナイト(21位)、《クロールの銛撃ち》の項目で少し取り上げたグルールアグロ(24位)も一風変わっていて面白いリストなので、是非。

スゥルタイフード(1位)

優勝デッキです

《呪われた狩人、ガラク》が1枚入ってますね。地上を止めつつ、という感じでしょうか

呪われた狩人、ガラク

そしてなんといっても特徴的なのは、メインから《害悪な掌握》4枚に《霊気の疾風》を1枚とっていて、さらにサイドにも疾風を2枚とっているという。すんごい緑メタ

霊気の疾風
個人的には、《害悪な掌握》よりも強いまであると思ってる
ターンをひっくり返せるのは偉い

サイドカード《打ち壊すブロントドン》は3/3の天下である現環境にマッチしていて、触りづらいエンチャントに触れるのが偉いですね。かまど、創案、再生デッキに有効です。このサイドが、雑多なデッキに対して、効いた可能性がありますね

打ち壊すブロントドン

みなさんも使ってみては

インポート用コード

コードを出す

デッキ
4 世界を揺るがす者、ニッサ (WAR) 169
1 沼 (ANA) 63
1 ゴルガリの女王、ヴラスカ (GRN) 213
1 島 (ANA) 62
4 王冠泥棒、オーコ (ELD) 197
7 森 (ANA) 65
4 害悪な掌握 (M20) 110
4 金のガチョウ (ELD) 160
4 楽園のドルイド (WAR) 171
4 むかしむかし (ELD) 169
4 意地悪な狼 (ELD) 181
4 ハイドロイド混成体 (RNA) 183
4 草むした墓 (GRN) 253
4 湿った墓 (GRN) 259
4 繁殖池 (RNA) 246
3 寓話の小道 (ELD) 244
1 呪われた狩人、ガラク (ELD) 191
1 霊気の疾風 (M20) 42
1 ロークスワイン城 (ELD) 241

サイドボード
2 虐殺少女 (WAR) 99
2 霊気の疾風 (M20) 42
2 強迫 (M20) 97
3 否認 (M20) 69
2 夏の帳 (M20) 198
1 見栄え損ない (M20) 95
3 打ち壊すブロントドン (M20) 197

エスパースタックス(8位)

管理人の個人的な好みです

エスパースタックスで8位というのは、メインから《魔術遠眼鏡》2枚が結構効いた可能性がありますね

魔術遠眼鏡

かまどやオーコをブロックできる上、用済みになったら《予言された壊滅》のタネになります

予言された壊滅

《牢獄領域》は、サクるタイミングを見極めれば、きれいに相手のPWを除去できるので、ほんとに《予言された壊滅》と相性が良いですよね。占術付きも偉い

牢獄領域

メインは《害悪な掌握》とフィニッシャー《屋敷の踊り》以外、全てパーマネントです。エスパーの準エースカード《思考消去》まで抜いているのは、スピード不足ということと、《予言された壊滅》を最大限活かすためだと思います

思考消去

ドローの《ロークスワイン城》ではなく、トークン生成の《アーデンベイル城》を選択していますね。これはリリアナとも相性がよく、PWをしっかりチャンプブロックして、パーマネントとして残したいという意図があると思います

サイドの取り方も非常に参考になりますね

みなさんも使ってみては

インポート用コード

コードを出す

デッキ
4 湿った墓 (GRN) 259
4 神無き祭殿 (RNA) 248
4 神聖なる泉 (RNA) 251
1 平地 (ANA) 61
2 沼 (ANA) 63
2 島 (ANA) 62
4 静寂の神殿 (M20) 256
2 寓話の小道 (ELD) 244
4 ケイヤの誓い (WAR) 209
4 予言された壊滅 (ELD) 187
4 黄金の卵 (ELD) 220
4 ギルド球 (WAR) 239
3 害悪な掌握 (M20) 110
2 アーデンベイル城 (ELD) 238
3 ケイヤの怒り (RNA) 187
3 屋敷の踊り (ELD) 186
1 戦慄衆の将軍、リリアナ (WAR) 97
2 魔術遠眼鏡 (ELD) 233
3 牢獄領域 (WAR) 26
4 時を解す者、テフェリー (WAR) 221

サイドボード
1 はぐれ影魔道士、ダブリエル (WAR) 83
3 強迫 (M20) 97
2 ドビンの拒否権 (WAR) 193
3 敬虔な命令 (M20) 13
1 害悪な掌握 (M20) 110
1 オルゾフの簒奪者、ケイヤ (RNA) 186
2 肉儀場の叫び (RNA) 70
1 古呪 (WAR) 89
1 魔術遠眼鏡 (ELD) 233

MTGO実績デッキ エルドレインの王権 デッキ紹介
ramuzaをフォローする
MTGアリーナ デッキ紹介サイト

コメント

  1. 応援してます より:

    夏の帳、強すぎですよね
    今まで眠っていた(?)プロテクションや色対策カードが溢れた基本セットが出てくる環境というのがもう既におかしかったのかもしれない

    • ramuzaramuza より:

      コメントありがとうございます!!
      ニッサやオーコが戦闘じゃほぼ落ちないため、除去を使おうとすると1マナで対応しつつキャントリなのが…もうピンチ
      根本的な問題は緑のPW達かもしれないですね

タイトルとURLをコピーしました