ブロールにおいて《王冠泥棒、オーコ》禁止に!!

未分類
この記事は約1分で読めます。

MTGアリーナ上ではブロールにおいて《王冠泥棒、オーコ》が統率者、デッキの一部どちらかを問わず、禁止になりました。

使用不可になっています
MTGアリーナ:パッチノート 1.01.00.02 (2019年11月6日)|読み物|マジック:ザ・ギャザリング 日本公式ウェブサイト
世界中で2千万人を超えるプレイヤーとファンを持つ世界最高の戦略トレーディングカードゲーム、マジック:ザ・ギャザリングの日本公式ウェブサイト。

11月18日の次の禁止改定、これは…免れることは不可能でしょうね。それこそ禁止改定を決定する方々が鹿にされてしまわない限り

引用: 2019年10月21日 禁止制限告知より

今週末行われる、MCⅥがスタンにおける《王冠泥棒、オーコ》の最後の輝きとなるかもしれません(11/9追記: 11/15~17にMagicFest Sao Pauloがあり、スタンGPも行われるので、厳密には最後ではないですね。すいません)

王冠泥棒、オーコ
もうすでにお店が禁止に備えて、
買取拒否してるとかなんとか
未分類
ramuzaをフォローする
MTGアリーナ デッキ紹介サイト

コメント

  1. 名無しさん より:

    今のウィザーズって、本当に何も考えないでカード刷ってるんだなぁ、って印象を強く受けますね。10000歩譲って、MTGAだと辛うじて禁止カード分はWC入るものの、紙でやってる人はたまったモンじゃないと思います。そりゃ、どんどんユーザーがハースに流出していく訳ですな。

    • ramuzaramuza より:

      コメントに気付くのが遅くなりました。すいません!!
      ホントにおっしゃる通りです。すぐ内部データを弄って調整できるデジタルとは違く、価値観は人それぞれといえど安い買い物でもないので、もう少し丁寧に刷ってほしいものです。
      かといってカードパワーを抑えすぎても面白くないんですよね。
      難しいところですが、デジタルには変えられない紙の良さが必ずあると思うので、ウィザーズには頑張ってほしいものです

タイトルとURLをコピーしました