MCⅥ全デッキリスト公開!! メタゲーム考察も

エルドレインの王権
この記事は約3分で読めます。

こちらにてMCⅥの出場選手、全員のデッキが公開されています。(追記: サイドの枚数はまだ隠されてます)

All Mythic Championship VI Standard Decklists - Article
Champions will rise. Witness the highest level of Magic competition.

ちなみに今回からアリーナに直接インポートできるようになっています。ありがたいですね。

今回の記事で頻繁に使用している“記事内検索の方法”についてはこちらの記事の最後の方で紹介しているので、やり方を知りたい方はこちらから

メタゲーム考察

公式による1日目のメタゲーム考察はこちらですね

Mythic Championship VI Day One Metagame Breakdown - Article
Champions will rise. Witness the highest level of Magic competition.

オーコデッキが脅威の69%を占めたようです。案の定スゥルタイフードがトップメタですね

引用: MYTHIC CHAMPIONSHIP VI DAY ONE METAGAME BREAKDOWNより

その他(other)については以下のようになっていたようです

引用: MYTHIC CHAMPIONSHIP VI DAY ONE METAGAME BREAKDOWNより

これらのローグデッキについては面白いリストがたくさんあったので、後日何個かずつ、しっかり紹介したいと思います

待てないよーという方は公式のデッキリストのリンクから記事内検索で選手名がでているアーキタイプは選手名を、使用者が2名以上いて、選手名が出ていないアーキタイプは、キーカードの英語名で検索をお願いします

全勝は2名

ドラフトと構築合わせた8戦全勝は、2名だったようです。

  • ゴルガリアドベンチャー Kasssis Eli選手
https://magic.wizards.com/en/events/coverage/2019MC6/mythic-championship-vi-decklists-e-k

使用デッキについては、上のリンクで記事内検索(キーワード”Kassis”)

  • スゥルタイフード Brad Nelson選手
https://magic.wizards.com/en/events/coverage/2019MC6/mythic-championship-vi-decklists-l-o

使用デッキについては、上のリンクで記事内検索(キーワード”Nelson”)

公式から直接インポートする場合は、MTGアリーナの言語を一回英語にするのをお忘れなく!!

MCⅥについては、2日目が終わり、TOP8が決まったタイミングでまた記事を作成するつもりです。

エルドレインの王権 デッキ紹介 プロのデッキ
ramuzaをフォローする
MTGアリーナ デッキ紹介サイト

コメント

  1. 応援してます より:

    黒緑、4マナビビアンがいるわけでもないのにサイド夜の騎兵って何を見てるんだろう
    強いのは分かるんだけどサイドから入れるほどなのか……?
    虐殺少女を抜くマッチでマナカーブの埋め合わせにということなんだろうか?

    • ramuzaramuza より:

      基本的には、ナイトデッキやグルールなどの速めのビートダウン相手用だと思います。
      パワー4絆魂で相手は無視できず、たとえ死んでも3マナ《恋煩いの野獣》が出てきてナイスブロッカーって流れです。
      システムクリーチャーの多いラクドスサクリにはCIPも込みで入れるかも? 黒単色で掌握にかかんない上、絆魂でライフを取り返せる。
      エンチャントデッキ相手にサイドの3マナブロントドンと一緒に、もある?
      大会の都合上しょうがないですが、サイドの枚数を知りたいですね

    • 応援してます より:

      なるほど、確かに考えてみたらいくつかのデッキを止める力を持ってますね
      エンバレスの宝剣を接死持ちに!とかならなければですが……
      納得です

タイトルとURLをコピーしました