ミシック到達報告リスト!! ラクドスアグロ

エルドレインの王権
この記事は約3分で読めます。

ミシックに到達した方がデッキリストを公開してくれていたので紹介します。プラチナからミシックまでラクドスと共に駆け抜けたようです。

デッキ紹介

サクリデッキではなく騎士に寄せないパターンの結構オーソドックスな形のラクドスアグロデッキに《エンバレスの宝剣》要素を取り入れたようなリストです

エンバレスの宝剣

アグロデッキなので、しっかり1,2,3で動きたいところですね。

3ターン目には絢爛で《騒乱の落とし子》を出しているのが、理想です。

騒乱の落とし子
この能力、スタッツで伝説じゃないのは
偉すぎる

軽量クリーチャーや《嵐拳の聖戦士》がいるので、絢爛自体そんなに難しい条件ではないと思います。

嵐拳の聖戦士
絢爛と相性バッチシ
威迫も渋い

先行の《戦慄衆の解体者》はほんと強いです。与えるダメージはパワー参照なので、ジュディスや宝剣のパワー修正の恩恵も最大限に得ることが出来ます。ランクルでサクッてフィニッシュも大いにありえますね

戦慄衆の解体者
育ったらバウンスや追放以外、無傷ではすまされない
エンドレスガチョウブロックは勘弁

ミシック到達報告のラクドスアグロ、みなさんも使ってみては。

超初心者用アドバイス 誘発順の設定について

下のスクリーンショットのように、設定で“誘発型能力の解決順を自動で決める”はオフにしておきましょう

そうすることで、下のように誘発順を自分で決めることが出来るようになります。右から順番に誘発です、つまり図の例だとレギサウルスで捨てた後、聖戦士でドローという順番になります

オートは頭いいので、ちゃんと状況に応じた順番にしてくれると思いますが、ハンドがない場合にもし逆の順番で処理されると1枚損することになります。(聖戦士で引いたカードをそのまま捨てることになるため)

逆にハンドがある際は聖戦士を右にして逆の順番の方が良いです。(捨てるカードの選択肢が広がるため)

オートがやらかす前に万が一のため、そしてこれからのためにも慣れておいた方がいいと思います。これを機に、設定の変更をお勧めします

配信アーカイブ

動きやサイドボードなどを確認したい方は、このリストを公開してくれた方のミシック到達時配信アーカイブが残っているので、どうぞ

Twitch
Twitch is the world's leading video platform and community for gamers.

インポート用コード

コードを出す

デッキ
8 沼 (ANA) 63
9 山 (ANA) 64
4 血の墓所 (RNA) 245
2 ロークスワイン城 (ELD) 241
2 エンバレスの宝剣 (ELD) 120
4 漆黒軍の騎士 (M20) 105
2 災いの歌姫、ジュディス (RNA) 185
4 騒乱の落とし子 (RNA) 85
4 どぶ骨 (RNA) 76
4 戦慄衆の解体者 (WAR) 194
4 嵐拳の聖戦士 (ELD) 203
3 朽ちゆくレギサウルス (M20) 111
2 害悪な掌握 (M20) 110
2 黒槍の模範 (ELD) 79
2 悪ふざけの名人、ランクル (ELD) 101
4 砕骨の巨人 (ELD) 115

サイドボード
4 強迫 (M20) 97
2 害悪な掌握 (M20) 110
2 溶岩コイル (GRN) 108
1 魔術遠眼鏡 (ELD) 233
2 軍団の最期 (M20) 106
2 アングラスの暴力 (WAR) 185
2 真夜中の死神 (GRN) 77

エルドレインの王権 デッキ紹介 ミシック到達デッキ
ramuzaをフォローする
MTGアリーナ デッキ紹介サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました