MTGアリーナ 11月の更新情報!! フレンドリスト実装やヒストリック新カードなど

未分類
この記事は約5分で読めます。

11月の更新情報(11月22日にくるアップデート)が発表されていたので、紹介します

MTGアリーナ:ゲーム更新情報(2019年11月)|読み物|マジック:ザ・ギャザリング 日本公式ウェブサイト
世界中で2千万人を超えるプレイヤーとファンを持つ世界最高の戦略トレーディングカードゲーム、マジック:ザ・ギャザリングの日本公式ウェブサイト。

本記事では、ビッグな情報のみ抜粋して紹介させていただきます。詳細が気になる方はリンクから公式記事を参照してください。

フレンドリスト追加

10月の更新では延期されていた、フレンドリストが「ソーシャル機能1.0 」と銘打って実装されるようです。

FriendRequest
引用: MTGアリーナ:ベータテスト更新情報(2019年11月)

フレンドリストに追加すると、そのフレンドが今、オンライン状態か否か分かるようになるようです。指名対戦のリクエスト

これからはメッセージを送る機能や、指名対戦時にデッキをシェアできる機能の追加に努めていく、とのことです。

追記: 延期された模様です

これからのMTGアリーナの立ち位置

ざっくりまとめると、「スタンダードで遊べる場所」という枠を出ることを目指しているようです。

MTGアリーナのその他の目標について諸々、書かれていましたが、個人的に嬉しかったのは、下の部分です。

 来年の後半頃に、私たちは旧セットの「リマスター」版をMTGアリーナに実装し始める計画です。MTGアリーナ・チームはマジック開発部とともに複数のセットを精査し、適切なカードを厳選して1つの大きなセットにまとめ、それをゲームに実装する予定です。この方法なら、私たちは旧セットの魅力を引き出しプレイヤーの皆さんを盛り上げることに集中でき、旧セットを用いる体験をより素早くお届けできると思います。
 これは長期的な計画であり、最終的にはスタンダードとヒストリックに加えて新たなフォーマットをサポートする予定です。パイオニアも現在取り組んでいるフォーマットの1つですが、詳細を皆さんにお伝えするのはまだ先のことになりそうです。これらの目標に向かいつつ、マジックの歴史を築いてきたセットを用いて最高の体験を生み出せるよう、集中して取り組んでいきます。

MTGアリーナ:ベータテスト更新情報(2019年11月)

MTGアリーナから入った勢からしてみれば、昔のカード達も知りたいので、気長に待ちます!!

アリーナ限定フォーマット: ヒストリック本格始動

ヒストリックについても大きな更新があるので、別途記事が用意されています

MTGアリーナ:ヒストリック本格展開のお知らせ|読み物|マジック:ザ・ギャザリング 日本公式ウェブサイト
世界中で2千万人を超えるプレイヤーとファンを持つ世界最高の戦略トレーディングカードゲーム、マジック:ザ・ギャザリングの日本公式ウェブサイト。

概要

今回のアップデートから、ヒストリックを本格始動させるようです。今までは存在すら知らない方もいそうでしたもんね

・11月22日に、ヒストリックに新たなカードが20種類加わります。
以降、四半期ごとに新たなカードを追加していく計画です。
・2019年11月22日~2020年1月16日の期間中、ヒストリックのマッチ・ランク戦モード(2本先取)が開放されます。
ランク戦シーズンの終わりに、ヒストリックのマッチ・ランク戦で行われる大会が開催されます。
1月より、ヒストリックの競技イベントが常設されます。

MTGアリーナ:ヒストリック本格展開のお知らせ

新カード20枚を追加するようです。新カードについては次の項で

ランクマッチはBO3のみで、ちゃんと構築ランクに影響。(つまりヒストリックランクマのみプレイして、MCQの権利を得ることも出来る)

各種イベントなども発表されています。期間が近づいたら、また告知します

今のところ大事な情報と言えば、『テーロス還魂記』実装前にアリーナ上でヒストリックの大きな大会を行うこと。

直近のイベント

一番近くのイベントで言うと、ブロールの時のような、参加費200ジェムor1000ゴールドでBO1やり放題の”「ヒストリック・アンソロジー」イベント”が11/22~26(午前1時から)で行われます。報酬は5勝で新カード5種のカードスタイル

これも22日が近づいたら再告知します

新カード20種: 『ヒストリック・アンソロジー1』

収録される20種のカードはすべて、ワイルドカード1枚で1枚作成可能!! ストアにて全種4枚ずつのセット(合計80枚)を3,400ジェムで購入することも可能

ヒストリック向け、新カード追加第一弾ということで、『ヒストリック・アンソロジー1』のカード達は以下のようになっています

  • 《セラの高位僧》
セラの高位僧
  • 《魂の管理人》
魂の管理人
  • 《キンズベイルの騎兵》
キンズベイルの騎兵
  • 《宝物探し》
宝物探し
  • 《遠くの旋律》
遠くの旋律
  • 《墓所破り》
墓所破り
  • 《惑乱の死霊》
惑乱の死霊
  • 《ファイレクシアの闘技場》
ファイレクシアの闘技場
  • 《堕落の触手》
堕落の触手
  • 《窯の悪鬼》
窯の悪鬼
  • 《ゴブリンの女看守》
ゴブリンの女看守
  • 《碑出告の第二の儀式》
碑出告の第二の儀式
  • 《エルフの幻想家》
エルフの幻想家
  • 《獣相のシャーマン》
獣相のシャーマン
  • 《傲慢な完全者》
傲慢な完全者
  • 《炎樹族の使者》
炎樹族の使者
  • 《艦長シッセイ》
艦長シッセイ
  • 《羽ばたき飛行機械》
羽ばたき飛行機械
  • 《精神石》
精神石
  • 《ダークスティールの反応炉》
ダークスティールの反応炉

今まで空気だったヒストリックもこれから盛り上がっていきそうですね。

これらの新カードを採用したヒストリックのデッキ案も公式が挙げてくれていたので気になる方はこちらのリンクへGOO(一番下の方です)

MTGアリーナ:ヒストリック本格展開のお知らせ|読み物|マジック:ザ・ギャザリング 日本公式ウェブサイト
世界中で2千万人を超えるプレイヤーとファンを持つ世界最高の戦略トレーディングカードゲーム、マジック:ザ・ギャザリングの日本公式ウェブサイト。

こんな感じで今回の更新情報まとめは終わりです。

未分類
ramuzaをフォローする
MTGアリーナ デッキ紹介サイト

コメント

  1. 名無しさん より:

    楽しそうなカード達なんだけど
    突き詰めればケシスだらけというイメージしかないから
    ジェムやレア以上のWCは出したくないな

    • ramuzaramuza より:

      確かにどんだけ新カードを足しても、ケシスだらけだとフォーマットとして良いものではないですね
      フォーマットとして盛り上げるためにはウィザーズも対策が求められるかもしれません

タイトルとURLをコピーしました