ファンデッキ紹介(BO1)#1 “水没した4Cケシス”

エルドレインの王権
この記事は約3分で読めます。

MCⅥで1名のプロが持ち込んだことでちょっと話題になった4Cケシス。(下のリンクの一番下)

The Standard Win Rates and Spiciest Decks at Mythic Championship VI - Article
Champions will rise. Witness the highest level of Magic competition.

現環境ではメタに入ってくるようなデッキではないです。ゆえに、ファンデッキとして紹介します。しかし、これからの禁止改定、もしくは新規エキスパンションによってまた猛威を振るう可能性はあります

今回の記事はBO1用に調整したものとなります。プロが持ち込んだデッキについて、そしてインポート用コードは上記リンクからどうぞ。目指すコンボは一緒です。

デッキ紹介

スタン落ち前の前環境で大いに暴れていた4Cケシス。大きくパワーダウンしましたが、帰ってきました。

コンボパーツであった《精励する発掘者》の代わりに《水没した秘密》を使うことで、ライブラリを掘っていきます。青の呪文でなくてはならない上に、ラザーヴでコピーできないのは相当痛い。

水没した秘密
テフェリーにバウンスされたら
エグイテンポロス

《隠された手、ケシス》がいる状態で《ビヒモスを招く者、キオーラ》は2マナになります

隠された手、ケシス
ビヒモスを招く者、キオーラ
青緑ハイブリッドPW
睡蓮の原野といつも組んでる

そして、3マナ出せる《睡蓮の原野》をキオーラがアンタップすることで、1マナ得することになります。そして、キオーラをぐるぐるすることによって、青の呪文であるので

睡蓮の原野

《水没した秘密》でどんどんセルフミルしていき、最後は《神秘を操る者、ジェイス》で勝利です

神秘を操る者、ジェイス

他のカード達は基本的にコンボの促進役、もしくは壁役です。

特にフブルスプは青1マナドロー&伝説、ゴロスは睡蓮の原野を持ってくる&壁要因、タミヨウはコンボパーツ回収&ライブラリ掘る用で、重要なカードです。

迷い子、フブルスプ

動き方などが気になる方は偶然うまくいった試合があるので、おまけ動画をご覧ください(プレミがたくさんあると思いますが、ご了承ください)

結果を残したリストばかりではなく、たまにはこういったファンデッキも紹介したいと思います。

インポート用コード(WCを使用してまで作成はおすすめしません)

コードを出す
デッキ
4 隠された手、ケシス (M20) 211
1 沼 (ELD) 258
4 島 (ELD) 254
1 森 (ELD) 266
3 時を解す者、テフェリー (WAR) 221
1 疾病の神殿 (M20) 254
2 ケイヤの誓い (WAR) 209
4 迷い子、フブルスプ (WAR) 50
4 万面相、ラザーヴ (GRN) 184
4 水没した秘密 (GRN) 39
4 ビヒモスを招く者、キオーラ (WAR) 232
2 謎めいた指導者、カズミナ (WAR) 56
2 伝承の収集者、タミヨウ (WAR) 220
1 帰還した王、ケンリス (ELD) 303
1 虐殺少女 (WAR) 99
1 不屈の巡礼者、ゴロス (M20) 226
2 神秘を操る者、ジェイス (WAR) 54
2 寓話の小道 (ELD) 244
3 繁殖池 (RNA) 246
3 睡蓮の原野 (M20) 249
1 神秘の神殿 (M20) 255
2 静寂の神殿 (M20) 256
1 草むした墓 (GRN) 253
2 寺院の庭 (GRN) 258
1 次元間の標 (WAR) 247
1 神無き祭殿 (RNA) 248
2 神聖なる泉 (RNA) 251
1 平地 (ELD) 250

おまけ動画(管理人使用)

このリストを使っています。デッキの確認にどうぞ。動画時間9分23秒

動画を開く(本サイト上で再生されます)

https://youtu.be/N9tKuHEAniM
エルドレインの王権 デッキ紹介 ファンデッキ
ramuzaをフォローする
MTGアリーナ デッキ紹介サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました