猫かまど対策採用、ラクドスナイト。 サイドボードメモ付き(追記: 管理人の重大なルールミスあり)

エルドレインの王権
この記事は約4分で読めます。

MCQWの権利獲得までダイヤモンドから無敗で駆け抜けた方がリストをサイドボードメモと共に公開してくれていたので紹介します

デッキ紹介

メインはオーソドックスな形から、《誓いを立てた騎士》を《騒乱の落とし子》に変えた感じのラクドスナイト

騒乱の落とし子

なんといっても気になるのはサイドの《焼身のシャーマン》です

焼身のシャーマン

相手がアーティファクト、クリーチャー、土地のマナ能力でない能力を起動するたびに相手に1点ダメージを飛ばすクリーチャー

つまり、こいつがいると相手が猫かまどをするたびに、1点減っていくということです。(かまどと猫起動で2点ダメージからの1点ゲイン)

追記: シャーマンの能力は場に出ているパーマネントタイプのみを数えるようですね。ソースMTGwiki
猫かまどの場合はかまど起動のみに誘発するようです。猫は墓地からなので誘発なしです。つまり相手のライフに関してはプラマイ0(かまど起動で1点ダメージ、猫で1点ゲイン)ですね。
管理人の重大なミス、コメントで教えていただきありがとうございます。勘違いされた方、すいません!!!

《金のガチョウ》も食物を出すとダメージが入ります

金のガチョウ

これで最後に2段攻撃トランプル、宝剣ブンブンすれば勝てそうな気がします

エンバレスの宝剣

赤にこんなカードがあったのは知りませんでした(ただの情弱)。面白いですね

本人によるサイドボードメモは次の章です

サイドボードメモ (英語力低すぎるため、適当訳)

ジェスカイファイア

先行:

in 2*強迫、2*ドリル
out 3*巨人、1*基本土地(山)

後攻:

in 2*強迫、2*ドリル、2*残忍
out 3*巨人、1*基本土地(山) 、1*勇者、1*どぶ骨

ひとこと:

基本的には超攻撃的に行く

フードデッキ(サクリ)

基本的なサイド:

in 3*シャーマン
out 2*勇者、1*どぶ骨

後攻の場合、1枚だけ嵐拳をドリルと交換

代わりのプラン:

in 3*シャーマン、3*残忍、3*黒騎兵
out 3*宝剣、1*レギサウルス、3*勇者、2*どぶ骨

ひとこと:

意地悪な狼に打ちのめされそうでも、出来る限り攻撃的な姿勢を崩さない。普通はゴルガリフードに有利です。

ジャンドはさらにコルヴォルドなどの強烈なカードや波乱の悪魔がいて、大きな障害になります。ゆえに除去を多く入れた方がジャンド相手にはうまく立ち回れる。したがって最近は”代わりのプラン”をジャンド相手には好んで使っている

クリーチャーデッキ(アドベンチャー)

in 3*残忍、3*黒騎兵、2*軍団
out 2*ドリル、2*宝剣、2*勇者、1*レギサウルス、1*どぶ骨

最後に

  • 他のフードデッキに対応するためのサイドボードカード達: 盾割り、力線、ゴブリンのクレーター堀り、遠眼鏡。全て通用する。盾割りについては1ターン目《金のガチョウ》から出た食物トークンを割れるので悩みました。強迫とシャーマン1枚ずつを盾割り2枚に変えるのは理解できます
  • 環境には全除去(煤の儀式、炎の一掃、クラリオン、時の一掃など)があることを知って、適切に動いていきましょう。《騒乱の落とし子》は多くのカードをかわせることを覚えておいて
  • 巨人をメインから抜く際は、シャーマンを入れたり、そしてコストの重いカード(黒騎兵)を入れたりせずに、山と一緒に抜きましょう。これは相手がファイアーズの場合、そしてエスパーやアゾリウスコントロールのようなデッキについても同じことが言えます。
  • 勇者はコスト0で宝剣を装備できます

一番大事なこと:

宝剣で相手をなぎ倒すのを楽しんで。このメモがみなさんの次の試合に活かされますように

メタは瞬時に変わっていきます。今日通じたものが明日は通じないかもしれません。このメモは参照する程度にとどめておいて、自分たちのリスト、プランを構築していってください。

誤訳があると思うので、英語力高めな方は素直にツイートを見に行ってくださいね。該当箇所をコメントで教えていただけると助かります

インポート用コード

コードを出す

デッキ
9 沼 (ANA) 63
3 どぶ骨 (RNA) 76
4 漆黒軍の騎士 (M20) 105
4 黒槍の模範 (ELD) 79
4 朽ちゆくレギサウルス (M20) 111
2 ドリルビット (RNA) 73
4 熱烈な勇者 (ELD) 124
9 山 (ANA) 64
4 血の墓所 (RNA) 245
4 嵐拳の聖戦士 (ELD) 203
3 砕骨の巨人 (ELD) 115
4 エンバレスの宝剣 (ELD) 120
2 ロークスワイン城 (ELD) 241
1 試合場 (ELD) 248
3 騒乱の落とし子 (RNA) 85

サイドボード
2 強迫 (M20) 97
2 ドリルビット (RNA) 73
3 残忍な騎士 (ELD) 97
3 夜の騎兵 (M20) 94
2 軍団の最期 (M20) 106
3 焼身のシャーマン (RNA) 106

エルドレインの王権 デッキ紹介 プロのデッキ ミシック到達デッキ
ramuzaをフォローする
MTGアリーナ デッキ紹介サイト

コメント

  1. 名無しさん より:

    毎日最新のデッキを読めるので楽しみにしてます!
    説明も丁寧でありがたいです。

    • ramuzaramuza より:

      コメントありがとうございます!!
      これからもよろしくお願いします

  2. 名無しさん より:

    猫の起動効果は墓地からの起動なのでシャーマンは誘発しないのではないでしょうか?

    • 名無しさん より:

      試したわけではないので断言はできませんが……

      クリーチャーのマナ能力でない能力を起動することが条件で誘発するので、「どの場所で」は関係なく誘発します
      例えばどぶ骨の墓地から手札に戻す効果でも誘発します

      今のスタンにはいないですが、「原初の死、テジマク」の手札から公開して餌食カウンターを置く起動効果に対しても、誘発すると思います

    • ramuzaramuza より:

      管理人もそう思っていたのですが、
      http://mtgwiki.com/wiki/%E7%84%BC%E8%BA%AB%E3%81%AE%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3/Immolation_Shaman
      MTGwikiに”戦場のみ”ということが書いてありました。
      勉強になりました。
      こういったことをしっかり抑えているジャッジの方々すごい

    • ramuzaramuza より:

      コメントありがとうございます!!
      重大な誤情報でした。シャーマンの誘発は戦場のみのようですね
      ほんとに助かりました

    • 名無しさん より:

      誘発するというコメントをしたものです
      誤った発言失礼しました
      普通に勉強になりました

  3. 名無しさん より:

    まあ、そう上手くはいきません、ということでしょうか…とはいえ、真夜中の死神が出ていると猫かまどするたびにライフが減っていくというのはキツいかとおもいます。

    • ramuzaramuza より:

      コメントありがとうございます。
      おっしゃる通り、宝剣軸のアグロなので
      相手からするときついとは思いますが、
      管理人の調査不足及び、ルールミスにより
      誇張した表現になってしまったことをお詫びします。
      すいません…

タイトルとURLをコピーしました