MTGO Standard Challenge TOP32リスト公開(12/29)。”エスパーヒーロー”

MTGO実績デッキ
この記事は約3分で読めます。

MTGO Standard ChallengeにおいてのTOP32リストが公開(12/29)されました。

Standard Challenge
Bracket Decklists Standings Bracket Quarterfinals   Semifinals Finals Champion

TOP32についてアーキタイプごとの割合を確認してから、

管理人が気になったリストを紹介します。 いつも通りアリーナのインポート用コードをダウンロードできるようになっているので、紹介したリスト以外が気になる方は上のリンクからどうぞ

基本土地がインポートエラーの原因になる可能性があるので、そこをメモ帳から削除してからインポートして、基本土地を足すといいですよ

メタ確認

1位のリストはボロスナイト(2位はマルドゥナイト)で、管理人の数え間違いがなければTOP32のアーキタイプごとの割合はこんな感じでした

20位のジェスカイファイアのリストはオケチラ入りです

永遠神オケチラ

その他のデッキ群

  • ボロスナイト(1位)
  • マルドゥナイト(2位)
  • エスパーヒーロー(7位)
  • 白単ウィニー(8位)
  • ゴルガリサクリファイス(10位)
  • シミックフラッシュ(14位)
  • 黒単アリストクラッツ(18位)
  • 宝剣赤単(22位)
  • ラクドスアリストクラッツ(24位)
  • スゥルタイランプ(25位)
  • グルールアドベンチャー(27位)

7位の”エスパーヒーロー”は今回の記事で取り上げます。それ以外のリストが気になる方は順位を後ろに付けているので、リストが気になる方は公式のリンクをご覧ください

エスパーヒーロー

7位に入ったエスパーヒーローのリスト。

多色の呪文を唱えると1/1トークンを生成する《第1管区の勇士》を軸にクロックを生み出しながら除去していくミッドレンジ

第1管区の勇士

《残忍な騎士》は例外ですが、多色の除去が豊富に採用されています

暴君の嘲笑
レギサウルスに触れるの偉い
自分の勇士バウンスにも

デッキの回りが微妙でも《ケイヤの誓い》、《精鋭護衛魔道士》《復讐に燃えた血王、ソリン》からライフゲイン可能なので

復讐に燃えた血王、ソリン
テフェリーバウンスの返しに出せるとおいしい。
勇士や拘留代理人リアニ

ライフがリソースとなる《ボーラスの城塞》から一気にまくりたいですね

ボーラスの城塞
土地2連続はNG

テフェリープラスから相手のアップキープドロー後の《思考消去》は依然強力です

思考消去
サイドの《強迫》でも可能

みなさんも使ってみては

インポート用コード

メインにテフェリー4枚、ソリン1枚、サイドにケイヤ1枚の追加をお願いします。

コードを出す

デッキ
1 拘留代理人 (RNA) 165
4 精鋭護衛魔道士 (WAR) 195
4 第1管区の勇士 (RNA) 11
2 残忍な騎士 (ELD) 97
4 思考消去 (GRN) 206
2 灯の燼滅 (WAR) 190
1 湖での水難 (ELD) 188
1 屈辱 (RNA) 192
4 暴君の嘲笑 (WAR) 225
2 ボーラスの城塞 (WAR) 79
1 天上の赦免 (RNA) 170
3 ケイヤの誓い (WAR) 209
1 ヴァントレス城 (ELD) 242
4 寓話の小道 (ELD) 244
4 神無き祭殿 (RNA) 248
4 神聖なる泉 (RNA) 251
4 静寂の神殿 (M20) 256
4 湿った墓 (GRN) 259
2 平地 (ANA) 61
1 島 (ANA) 62
2 沼 (ANA) 63

サイドボード
3 肉儀場の叫び (RNA) 70
2 敬虔な命令 (M20) 13
2 ドビンの拒否権 (WAR) 193
2 強迫 (M20) 97
1 永遠神の投入 (WAR) 196
2 害悪な掌握 (M20) 110
2 時の一掃 (WAR) 223

MTGO実績デッキ エルドレインの王権 デッキ紹介
ramuzaをフォローする
MTGアリーナ デッキ紹介サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました