IKORIA MYTHIC QUALIFIER突破22名のデッキリスト公開。”バントランプ”

エルドレインの王権
この記事は約3分で読めます。

MCQにおいて10勝を達成し、Mythic Invitational Ikoriaへの参加権利を得た22名の使用デッキリストが公開されました。

Ikoria Mythic Qualifier #1 Decklists
Champions will rise. Witness the highest level of Magic competition.

22名の使用デッキについて

  • ジェスカイファイア 7名
  • ジャンドサクリファイス 6名
  • シミックフラッシュ 2名
  • バントアドベンチャー 2名
  • バントランプ 1名
  • ラクドスナイト 1名
  • 白単ウィニー 1名
  • ティムールアドベンチャー 1名
  • マルドゥアリストクラッツ 1名

マルドゥアリストクラッツは紹介済みなので、今回はバントランプを紹介します。それ以外のリストが気になる方は公式のリンクからどうぞ

バントランプ

大食のハイドラ》や《狼の友、トルシミール》、《拘留代理人》、《探索する獣》、《時の一掃》を取り、クリーチャーデッキを相当警戒したようなリスト。

サイドの《秋の騎士》は置物に対して有効であり、なんといっても《敬虔な命令》はラクドスに刺さるカードです

毎度のように言ってますが《拘留代理人》と《時の一掃》はコンボですね。

ニコイチ

ニッサ、ハイドロイドコンビは、結局エルドレイン環境、《王冠泥棒、オーコ》の”最強シミックフード”から始まり、シミックフラッシュ、シミックランプ(緑終焉)、最後の最後にはこのデッキやバントアドベンチャーというように様々なデッキ(これでも一例にすぎません)にセットで顔を出し続け、最後まで駆け抜けました

テーロス環境でも《自然の怒りのタイタン、ウーロ》や《イリーシア木立のドライアド》を引き連れ、どうなるか注目ですね。

アリーナではもうすぐ『テーロス還魂記』が実装されるので、エルドレイン環境のデッキ紹介についてはここで区切りとさせていただきます

エルドレイン環境みなさんお疲れさまでした。テーロスも良環境であることを祈ります

インポート用コード

ニッサ、テフェリー4枚、トルシミール2枚の追加をお願いします。

コードを出す

デッキ
1 裏切りの工作員 (M20) 43
1 ヴァントレス城 (ELD) 242
1 栄光の終焉 (WAR) 12
2 寓話の小道 (ELD) 244
2 島 (ELD) 254
2 平地 (ELD) 250
2 時の一掃 (WAR) 223
2 大食のハイドラ (M20) 200
3 拘留代理人 (RNA) 165
3 成長のらせん (RNA) 178
3 探索する獣 (ELD) 171
4 繁殖池 (RNA) 246
4 森 (ELD) 266
4 神聖なる泉 (RNA) 251
4 ハイドロイド混成体 (RNA) 183
4 楽園のドルイド (WAR) 171
4 寺院の庭 (GRN) 258
4 神秘の神殿 (M20) 255

サイドボード
1 時の一掃 (WAR) 223
2 霊気の疾風 (M20) 42
2 神秘の論争 (ELD) 58
2 否認 (M20) 69
2 変容するケラトプス (M20) 194
3 敬虔な命令 (M20) 13
3 秋の騎士 (GRN) 183

招待ストリーマーによるアーリーアクセスイベントは深夜2:30からに変更になったようですね。

エルドレインの王権 デッキ紹介
ramuzaをフォローする
MTGアリーナ デッキ紹介サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました